isaax IoT SaaS

IoT開発を簡単に、スピーディーに

無料で試してみる

IoTの可能性を最大に


isaaxは、Linuxに対応したあらゆるデバイスで使用でき、 お好きな言語とよく使うライブラリと共に開発をスタートできます。

IoTデバイスに必要な監視や遠隔アップデートの機能に加え、 WEB開発のアプローチを取り入れることでソフトウェアの活用を最大化し、 個人レベルからエンタープライズ規模での利用までプロダクトの実現性を高めます。

Features


Isaax Feature 2

複数台のSBCを同時にアップデート

IoTプロダクトの開発において、安全で、安定したアップデートの仕組みは必要不可欠です。

isaaxを使えば、グローバルIPを持たない無数のIoTデバイスを簡単にアップデートすることができます。

Isaax Feature 2

複数プロジェクトを一つのwebコンソールで

isaaxは、インターネット接続があれば、いつでも・どこからでも プロジェクト管理&IoTアプリケーションの開発、 デバイス状況の管理、開発者間のコラボレーションができます。

Isaax Feature 3

デバイスからクラウドへのデータ送信が簡単

isaaxを使うためには、SDKや特別のライブラリが必要ありません。バックグラウンドプロセスとして 動くisaax-agentという常駐プログラムをデバイスにインストールするだけで、print()のような、開発言語で一般的な標準出力からクラウドにデータを送ることが可能です。

3 Steps


ウェブ開発とよく似た方法で IoTソリューションを作れるように設計されています。
Linuxが動作する小型コンピューター(SBC)向けのミドルウェアと クラウドを提供することで、開発からローンチ後の製品管理 やアップデートまでを肩代わりします。

Isaax, 3 steps

趣味から事業レベルのプロダクトまで幅広くあなたの挑戦を支えます。今すぐ始めましょう。

ログイン

システムアプデート


メディア掲載


メディア掲載